.

ニキビの予防にもニキビになってしまった後のケアにもビタミンCは大切です。スピード買取

ビタミンCをそのまま塗ると刺激が強すぎたり肌への浸透力も低く、熱や光に弱い等の弱点があるのですが、これを肌にとって浸透しやすく良い物に改良させたものがビタミンC誘導体です。二重まぶたにする方法

ビタミンC誘導体を塗ると過剰な皮脂の分泌をおさえるので毛穴が詰まってできたニキビが良くなり、毛穴の引き締め効果もあるのです。

私がオススメするのはニキビ跡消す←コチラをご覧ください。

色素沈着してしまったニキビ跡を薄くする効果もあります。

最近ではビタミンC誘導体配合の化粧品も色々出ているので、それを使うと良いです。

ビタミンC誘導体には水溶性と脂溶性がありますが、脂溶性の方が肌への浸透が良い物が多いのですが、油の性質をもつ物はニキビにはあまり良くないので水溶性を選び、配合量の高い物を選ぶと良いです。

ビタミンCは果物等の食品からも摂り入れると肌のコラーゲンを作る手助けをすると言われていて、コラーゲンができると肌の代謝、ターンオーバーも良くなるので、ニキビ跡の改善が早くなる効果が期待されます。

    Link Contents

Copyright (c) 2000 www.laphalene.com All Rights Reserved.